フリーマンテクノロジー™社を選択する理由

フリーマンテクノロジー™社は粉体の特性評価の分野で15年以上の経験を有しています。当社は2000年に世界で唯一の粉体流動性分析装置であるパウダーレオメータを開発および発表しました。それ以降、粉体の特性を評価し、粉体業界が日常的に直面する製品開発上の問題や製造上の問題に対するソリューションを提供するという課題に向き合ってきました。

フリーマンテクノロジー™社では、機器の継続的な開発のほか、粉体の研究開発に莫大な投資を行っており、幅広い業界のお客様との協力を通じてさまざまな粉体処理の課題に対応するソリューションを開発しています。

粉体処理業界の大半で使用される多くの操作ユニットには、当社が積み上げてきた経験が組み込まれています。当社では、他の機器メーカーのような限定的な事業内容をはるかに超える幅広いサービスを展開しており、ホッパー流動向け以外にも多くのソリューションを提供しています。当社では、お客様との協力を通じて、医薬品、トナー、化粧品、食品、化学、金属、セラミック、添加物の製造など、さまざまな業界における幅広い課題に対応しており、充填用途、混合、錠剤製造、流動化、造粒などの問題を解決するためのソリューションを提供しています。

フリーマンテクノロジー™社が粉体に関するすべてを知り尽くしているとは明言しませんが、当社が粉体の流動と粉体の挙動という複雑な世界を理解することに投資した結果として、独自かつ広範なアプリケーションノウハウを蓄積することができ、それにより極めて汎用的なパウダーレオメータFT4を開発することができました。フリーマンテクノロジー™社の機器をご利用いただければ、粉体の特性評価に対応した世界で最も汎用的な機器の利点が提供されるだけでなく、業界をリードするFreemanのアプリケーションノウハウやトラブルシューティングサポートを無制限にご利用いただけるようになります。

当社では、優れたカスタマーサポートの提供に注力しており、喜んでお客様と協力し、あらゆる粉体配合、加工、および品質課題のソリューションを構築するためのお手伝いをいたします。具体的な内容についてご相談を希望される場合は、今すぐ当社までお問い合わせください。

Tim signature

Tim Freeman
Managing Director